稲森悠平





 稲森 悠平  INAMORI Yuhei
  専門:環境生態工学、水処理工学、微生物生態学
  出身:鹿児島県鹿児島市、昭和22(1947)年1月20日生

【経歴等】

 昭和46年 鹿児島大学農学部農芸化学科卒業
 昭和48年 鹿児島大学大学院農学研究科修士課程修了
 昭和48年 ㈱明電舎研究所入社 昭和49年-52年 東北大学受託研究員
 昭和54年 東北大学理学博士
 昭和55年 国立公害研究所入所
 昭和59年 国立公害研究所主任研究員
 平成 2年 国立環境研究所(名称変更)総合研究官
 平成13年 (独)国立環境研究所主席研究官
 平成19年 福島大学理工学群共生システム理工学類教授( (独)国立環境研究所客員研究員)
 平成24年 福島大学理工学群共生システム理工学類特任教授( (独)国立環境研究所客員研究員)
 平成26年 公益財団法人国際科学振興財団バイオエコ技術開発研究所所長兼主席研究員
       ( (独)国立環境研究所客員研究員,福島大学客員研究員)

【現在までの役職等】

 環境省浄化槽登録専門委員会委員(元)
 九州農政局諫早湾干拓調整池等水質委員会委員
 日本水処理生物学会誌編集委員会委員、評議員
 日本水環境学会生物膜法研究委員会委員長、  産業用水調査会編集委員会委員
 中国太湖水質改善8.6.3プロジェクト技術委員会委員(中国側の技術委員会)
 日本建築センター浄化槽技術委員会委員長
 福島県環境審議会委員部会長
 中国大理アルハイ水環境研究所所長
 中国環境科学研究院教授、  中国東南大学教授
 NPO生ごみ処理システム協会顧問、  (財)有機質資源再生センター副理事長
 国際環境政策研究会副会長
 福島県環境影響評価審査会会長
 日本水処理生物学会副会長  その他

【受賞歴、表彰歴】

 昭和62年 6月 日本下水道協会優秀論文賞受賞
 平成 3年 6月 月刊水論文賞受賞
 平成10年11月 日本水処理生物学会誌論文賞受賞
 平成11年 6月 韓国環境保全有功者国務総理表彰
 平成14年11月 日本水処理生物学会誌論文賞受賞
 平成14年12月 中華人民共和国貴州省国際科学技術合作賞受賞
 平成15年1月 かすみがうら水環境賞受賞
 平成16年11月 日本水処理生物学会学会賞受賞
 平成17年 4月 第37回月刊「水」賞受賞
 平成18年11月 日本水処理生物学会誌論文賞受賞
 平成19年 3月 国立環境研究所国際協力貢献賞受賞
 平成21年 9月 中国国家友誼賞受賞
 平成25年10月 日本環境大臣賞受賞

【著書・論文等】1,000編以上

 微生物生態学                共立出版(株)
 環境微生物実験法              講談社サイエンティフィク
 河口沿岸域の生態とエコテクノロジー     東海大学出版会
 水環境の基礎と応用             産業用水調査会
 環境微生物図鑑               講談社サイエンティフィク
 土壌・地下水汚染と対策           (社)日本環境測定分析協会
 水のリスクマネジメント実務指針       株式会社サイエンスフォーラム
 高度処理浄化槽の普及と展開に向けて     (株)ぎょうせい
 最新環境浄化のための微生物学        講談社サイエンティフィク
 中日技術合作的背後-我所了解的日本JICA人- 天津教育出版社

ページのトップへ戻る